2020年度 ヴィーナスカップ開催

12月13日(日)に、2020年度ヴィーナスカップが開催されました。

 

この大会は、浦和FCヴィーナスが大会事務局となり開催している大会で、運営・活動サポートをしているエルフも天然芝である田中電気グランドを提供するなどサポートをしています。

また、ヴィーナスカップは、浦和ロータリークラブにスポンサーとなっていただいています。

(当日の試合後には、ヴィーナスメンバーにビブスの贈呈が行われました。)

 

ヴィーナスカップの「サッカーを通じチーム相互の交流の和を広げるとともに女子の技術向上を目的とする」という趣旨の下、埼玉県内外から全8チームの女子チームが集まりました。

当日は天候にも恵まれ、参加した選手たちは一生懸命にボールを追いかけ、天然芝でのサッカーを存分に楽しんでいました。

 

残念ながら、浦和FCヴィーナスは最下位に終わってしまいましたが、来年度はU-15のチームも設立するため、女子でも長くサッカーが続けられる環境を整えていく予定です。

現在のヴィーナスは低中学年が中心のチームですが、今後の成長に大いに期待したいと思います。

 

※なお、U-15の第1期メンバー募集については、後日UPする予定です

 

当日の大会の様子は、『 埼玉サッカー通信 』にて取り上げられています

詳しくは、 コチラ へGO!!

 

  

 

  

浦和ロータリークラブの皆さんから、ビブスの贈呈がありました

ありがとうございました!